忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

叫び聲-大阪城-

怪奇・妖怪伝承データベースに以下のような項目がありました。
叫び聲,夏の陣
大阪城山里丸では、夕闇迫る頃、大勢の人の叫び声が聞こえることがある。時には人影が徘徊することもあるようである。大阪夏の陣にて非業の死を遂げた大阪方の人々の妄執が残ってこのような怪異が起こるのだという。

110d8581.jpeg

このような話があるのも大阪城山里丸は大阪夏の陣において、豊臣秀頼、淀殿らが自刃した地であると伝えられるからでしょうか?
淀殿は他にも蛇に化身して大阪城の堀の上から睨み付けたとか、かえる石の伝承では堀へ誘ったりとか、また大阪城内をかつての姿で彷徨ったりとか、様々な噂が流れました。
現在、山里丸は消失し公園のようになっていますが、ちょっと足を運んでまいりました。

osakacastle20.jpg osakacastle19.jpg
(左) 極楽橋からかつて山里丸があったあたりを望む
(右) 極楽橋から山里丸の近辺へ渡ったあたり

osakacastle18.jpg osakacastle17.jpg
かつてこのあたりに山里丸があった筈です。

osakacastle15.jpg osakacastle16.jpg
城壁にも登ることができます。
残念ながら蛇にお会いする事はありませんでした。

osakacastle14.jpg
天守からの階段
豊臣方はこの階段で天守から山里丸へ逃げてきたのでしょうか?

osakacastle11.jpg osakacastle12.jpg
そして、秀頼・淀殿ら自刃の地
この近辺にあった山里丸で自刃されたとのことです。

当たり前の事ですが、城とは戦争のための建築物です。
今でこそ観光地になっていますが、大阪夏の陣で豊臣家は潰えてしまう訳で、このような怪異談が出てくるのもやむをえない事なのでしょう。


大阪城
場所:大阪市中央区大阪城1-1

拍手[5回]

PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

10年以上前の話ですが

  • posted at:2014-08-23 22:40
  • written by:浪速っこ
中学生の頃です。
堀でいつものように友人と釣りをしていたとき、足元の水面に白蛇がでてきました。

その白蛇は美しさも感じるものでした。
外堀からその蛇は悠々と水面を泳ぎ城に消えたのをみました。
トラックバックURL
 

プロフィール

HN:
黒猫
性別:
男性
趣味:
自己紹介:
妖怪と酒を愛する一男一女の父。
昨今、文献漁りも行っているが、昔の人の書が達筆すぎて苦心中

 

最新コメント

[10/26 NONAME]
[05/06 yucca]
[04/05 ローズ]
[01/09 エッさん]
[11/15 黒猫]

 

ブログ内検索

 

カウンター

 

バーコード

 

アクセス解析