忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

狸-狸坂大明神-


娘とよく遊びに行った南大江公園の西側に「狸坂大明神」という小さな社がありました。
由来を調べてみると、以前この近くにあったのですが今はなくなった狸坂というところにあった狸坂大明神が移転してきたとのことです。

tanuki.jpg

拍手[5回]

PR

つづきはこちら

豆狸-谷町七丁目-

ネットで調べてみたところ、岡田建文氏の動物界霊異志には、以下のような記載があるということです。

Mamedanuki.jpg

拍手[2回]

つづきはこちら

巳さま-榎木大明神-

前から、榎木(正しくは槐)の古木と社があるのは知っていましたが、今回こういったブログを作るのに子供と一緒に改めて見てみると、 巳さまが祀られていることがわかりました。
やはり蛇や狸は日本人にとって身近な妖怪(=神様)なんですね。

enoki4.jpg

拍手[5回]

つづきはこちら

渡辺綱-坐摩神社行宮-

既に六日と申しけるたそがれ時に、綱が宿所の門を敲く。
「何くより」と尋ぬれば、「綱が養母、渡辺にありけるが上りたり」とぞ答へける。
彼の養母と申すは、綱が為には伯母なり。
人して言ふは、悪しき様に心得給ふ事もやとて、門の際まで立出でて、「適々の御上りにて侯へども、七日の物忌にて 候ふが、今日は六日になりぬ。
明日ばかりは如何なる事候ふとも叶ふまじ。
宿を召され候ふべし。

-平家物語 剣巻より-

watanabenotuna.jpg

 

拍手[3回]

つづきはこちら

巳さま-楠玉社-

前々から谷町七丁目の交差点東側の道路のど真ん中に、小さな社があることは気がついていました。
しかし、今までは別に気にも留めずに通り過ぎているだけでしたが、谷町七丁目近辺で豆狸に関する碑か何かないものか、と自転車でウロウロしている際に改めて目に留まりました。

tanimachi7-2.jpg

拍手[5回]

つづきはこちら

プロフィール

HN:
黒猫
性別:
男性
趣味:
自己紹介:
妖怪と酒を愛する一男一女の父。
昨今、文献漁りも行っているが、昔の人の書が達筆すぎて苦心中

 

最新コメント

[10/26 NONAME]
[05/06 yucca]
[04/05 ローズ]
[01/09 エッさん]
[11/15 黒猫]

 

ブログ内検索

 

カウンター

 

バーコード

 

アクセス解析