忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

叫び聲-大阪城-

怪奇・妖怪伝承データベースに以下のような項目がありました。
叫び聲,夏の陣
大阪城山里丸では、夕闇迫る頃、大勢の人の叫び声が聞こえることがある。時には人影が徘徊することもあるようである。大阪夏の陣にて非業の死を遂げた大阪方の人々の妄執が残ってこのような怪異が起こるのだという。

110d8581.jpeg

拍手[6回]

PR

つづきはこちら

砂かけ婆-すじかい橋-

砂かけ婆とは、人に砂をかけて驚かす妖怪の一つです。
伝承では姿が見えないとのことですが、水木しげる先生がイラストとして表して以来、黒猫の頭の中の砂かけ婆はどうしても水木先生の描くイメージで思い浮かべてしまいます。

Sunakake-baba.jpg

拍手[3回]

つづきはこちら

芝右衛門狸、柴右衛門狸は、淡路島に伝わる化け狸。
佐渡島の団三郎狸、香川県の屋島の禿狸と並び、日本三名狸に数えられている。
江戸時代の奇談集『絵本百物語』にも記述がある

Shibaemontanuki.jpg

拍手[2回]

つづきはこちら

怪物-大阪城-

「大阪伝承地誌集成」に、慶応二年に大阪城の内堀に怪物の死骸が浮かんだとの記載があったので紹介させて頂きます。

osakacastle21.jpg

拍手[1回]

つづきはこちら

かえる石(淀殿)-大阪城-

大阪城堀島町通り突き当たりの箇所に、かつて蛙石があった。
直径五尺ぐらいの自然石で、先端は掘りにむかっていた。
形は蛙に似ており、この上にあがると堀へ飛び込みたくなくと恐れられる。
昔はここで自殺する者が多かったので、枳殻で囲っていたが、今は見当たらなくなった。

-東区史より抜粋-
 

Yodo-dono.jpg

拍手[0回]

つづきはこちら

プロフィール

HN:
黒猫
性別:
男性
趣味:
自己紹介:
妖怪と酒を愛する一男一女の父。
昨今、文献漁りも行っているが、昔の人の書が達筆すぎて苦心中

 

最新コメント

[10/26 NONAME]
[05/06 yucca]
[04/05 ローズ]
[01/09 エッさん]
[11/15 黒猫]

 

ブログ内検索

 

カウンター

 

バーコード

 

アクセス解析