忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平成23年の初詣

正月は妻の実家へ里帰り。
ところが妻の実家のある山陰は観測史上初の大雪となり、正月の間はどこへも行けず、仕事のため大阪へ帰ってくるにも苦労する有様でした。

翌週は、今度は黒猫の両親とスキーJAM勝山へ泊りがけで遊びに。
これまた初日は吹雪に見舞われたので、翌日少し早めに切り上げて大阪へ帰ってくるつもりが、子供が前日できなかったスキーをめいいっぱいやり込んだので、結局帰り着いたのは夜中。

そんなこんなで黒猫の一家は、遅まきながら平成23年の初詣を1月16日に行ってまいりました。

拍手[2回]

PR

つづきはこちら

憑き物について

少し毛色を変えて、憑き物に関することを書き連ねてみたいと思います。

拍手[4回]

つづきはこちら

日本には、神や妖怪を鎮めるために若い娘たちを生贄として差し出した、いわゆる人身御供が昔行われた、と伝えられる地域が散見されます。

拍手[0回]

つづきはこちら

はじめに

このブログをはじめようという切欠は、娘にお化けの話をせがまれる、ただそれだけの事でした。

それなら、自分の住んでいる地域に縁のある妖怪の話でもしてあげようかと思い立ち…

そこで、この様な大阪で語り継がれる妖怪について、その土地が平成になった現在どうなっているのかを含めた調査をしてみる事としました。
ところがこの件に関してネットはおろか、それまで余り縁のなかった文献を読み漁り、古文書にも手を出し、そして現地へ赴いたりという事をやっている内に、いまや目的は娘に聞かせるためというより、自分自身の好奇心を満たす事へと変わっていってしまった感があります。
一応、本来の目的のとおり娘にもいろいろ話してあげているのですが。

同好の志にも楽しんでいただけたら幸いです。

拍手[1回]

プロフィール

HN:
黒猫
性別:
男性
趣味:
自己紹介:
妖怪と酒を愛する一男一女の父。
昨今、文献漁りも行っているが、昔の人の書が達筆すぎて苦心中

 

最新コメント

[10/26 NONAME]
[05/06 yucca]
[04/05 ローズ]
[01/09 エッさん]
[11/15 黒猫]

 

ブログ内検索

 

カウンター

 

バーコード

 

アクセス解析